メタディフェンダー コア

Metadefender Core Email

● Metadefender Emailは、最大30社のマルウエア対策エンジンを一つのマシン上、更にオンプレミスで実行可能なソリューション、
「Metadefender Core」にある機能の一つです。
● Metadefender Emailは、Metadefender Coreと一緒にインストールされ、SMTPリレーサーバ機能を有しているため、メールを
  Metadefender Core(Metadefender Email)に転送するだけで、メールの添付ファイルを複数エンジンでスキャンさせることが出来ます。
● メールサーバのリレー機能を用いるため、既存のメール構成を大きく変更することなく、セキュリティレベルを大幅に上げることが出来る
  画期的なソリューションとなっております。(具体的には、既存のメールサーバへのDNSのMXレコードをMetadefender Emailへ向けて
  頂くだけです。)

機能詳細

SMTP通信向けのアンチマルウェアソリューション。 Metadefender Coreと同時に導入されるGeneric Email Agentを利用し、
SMTPリレーサーバとして構成することが可能です。
<主な機能>
● ファイル形式偽装の検知
● メールの添付ファイルに対するマルウェアチェック脅威を含むファイルを検出した際の動作
・メールを無害化し配送(Sanitaize)
・オリジナルメールの隔離(Quarantine)
● 脅威検出時の通知メール送信
● 隔離メール管理機能(管理コンソール/ Quarantine Report)
● SMTPリレー
※ Metadefender Core/Emailには 不正リレー対策機能はないため、前段のSMTPリレーにて実装することを推奨します。

サニタイズ(メールの無害化の仕組み)

サニタイズとは無害化や無毒化を意味しています。昨今では特に、ファイルにマルウエアが混入している場合に、これらを取り除いて、閲覧しても感染しない(マルウエアが取り除かれて動作しない)状態へと変換することを指すことが増えています。

例えば、DOCファイルに未知のマクロウイルスが付いていた場合に、どんなに優れたセキュリティソフトでも検出されない可能性があります。このような場合にサニタイズ機能を活用することができます。Metadefender Coreでは、DOCファイルを同じ形式のDOCファイルやPDFファイルへと変換することが出来ます。この時、ファイル内の不要な記述部分はすべて排除され、その際、マクロ等も排除されます。不要な部分の削除のみ行いますので、元のファイルの内容(文書等)は維持されます。

構成例
image
既存の構成例

相手からメールが送信されメールボックスまで届く前に、大体の構成と
しては、スパム対策製品等を介していると考えられます。
その場合は、右図のような構成例となります。場合によっては、スパム
対策の次にマルウエア対策製品も介している場合もあるかもしれません。

 

 

 

image

Metadefender Emailを加えた構成例

Metadefender Emailを既存の構成例に加えた例が右図となります。
変更点は、既存のスパム対策製品等に設定されていた、転送先メール
サーバの設定を、Metadefender Emailに送信されるようにしている
点のみです。

 

 

動作仕様

動作仕様の詳細

サニタイズの処理例

脅威検出時の通知メール送信機能

● 送信/受信メールアドレスに対して、通知メールを送信することが可能。
● 脅威検出時とSanitize実施時のそれぞれについて有効/無効を選択可能。
● 通知メールの送信者アドレスや件名、本文を指定可能。

管理コンソールによる確認、操作(Quarantine)

● Metadefender Coreのmanagement console にて隔離メールの管理が可能。
 ◆ 可能な操作
  ・ 送信メールアドレス、受信メールアドレス、件名、送信日時、スキャン結果、本文内容、ヘッダー情報。
● リリース(受信者あてに隔離したメールを送信)
● ダウンロード(emlファイルとしてダウンロード)

メールによる隔離メール一覧の送付(Quarantine Report)

● 指定したメールアドレス宛に、隔離メールの一覧を自動送付
● 指定した間隔で自動送信(Hourly / Daily / Weekly)
● 送付するメールの各種パラメータを指定可能
  (送信元メールアドレス、宛先メールアドレス、件名、本文のメッセージ)

拡張子変換によるファイルの無害化
元の拡張子
変換先として指定可能な拡張子
Adobe製品
.pdf
pdf、bmp、html、jpg、png、svg、tiff、txt
Microsoft Office製品
.doc
doc、pdf
.xls
xls、pdf
.ppt
ppt、pdf
.docx
docx、bmp、html、jpg、pdf、png、ps、svg、tiff、txt
.xlsx
xlsx、bmp、csv、html、jpg、pdf、png、ps、svg、tiff
.pptx
pptx、pdf
その他のドキュメント
.rtf
rtf
.htm/html
bmp、jpg、pdf、png、ps、svg
画像ファイル
.jpg
bmp、eps、gif、pdf、png、ps、svg、tiff
.bmp
eps、gif、jpg、pdf、png、ps、svg、tiff
.png
bmp、eps、gif、jpg、pdf、ps、svg、tiff
.tiff
tiff、bmp、eps、gif、jpg、png、ps、svg
.svg
bmp、eps、gif、jpg、png、ps、tiff
.gif
bmp、eps、jpg、pdf、png、ps、svg、tiff

このページの先頭へ戻る


HOMEへ戻る