@割符(秘密分散技術)

@割符リリースノート

2.5.6661.32740 (2018.03.29)
● 割符ファイルが破損し復元できない場合、復元できない理由を表示。
● すべての電話認証サーバに接続できない場合、アプリケーションが終了する問題を改善。
● IBMクラウドストレージ対応。
● 保存先でネットワークフォルダのユーザーとパスワードを登録した場合、正常に分割しても表示されない不具合を修正。
● 環境設定で使用場所登録画面追加(位置情報の連動)。
● 位置情報認証。
● 排他制御機能。
● @割符プロパティ画面で排他制御用ファイル削除機能追加(管理者のみ)。
● @割符プロパティ画面の表示パフォーマンス改善(結合可能チェック実行後に画面更新)。
● 保存先をネットワークフォルダやオンラインストレージに設定した場合、正常に分割保存されるが復元が行われない不具合を修正。

 

2.0.6607.30508 (2018.02.02)

● Live USB対応の為、アクティベーション時のシリアル番号を使用しないように修正(電話番号で使用者特定)。
● プロキシの再設定はログイン後にしかできないように変更。

● WebDAVのBox不具合対応。

● ネットワークドライブのパス直接入力。

● ネットワークドライブの接続設定修正(環境設定画面でユーザID/パスワード入力)。

● 設定ファイルの保存方式変更(ライセンスNoも保存)。

● Amazon S3対応。

● MS Azure対応。

 

2.0.6586.24825 (2018.01.12)

● @割符Live USB使用時でのパーティション識別の動作バグ修正。

 

2.0.6570.31013 (2017.12.27)

● 設定情報ファイルの仕様変更。

● 電話認証設定の無効化オプション。

 

2.0.6561.32685 (2017.12.18)

● オフライン用電話認証追加。

 

2.0.6548.30367 (2017.12.05)

● 電話認証追加。

● アクティベーションコード生成時に取得される機器情報をCPUからハードディスクに変更。

 

1.1.6542.16820 (2017.10.20) ● UI変更(割符対象設定)。 ● UI文言変更。 ● 自動ライセンス更新機能追加。 ● 自動アップデート機能追加。 ● 大きいサイズファイルのWebDAV、FTPのアップロード不具合修正。 ● インストールPCの認証方法をCPU IDからHDD(USB)Serial NOに変更。 ● 割符作成は正常で各保存場所に振り分け時に失敗した場合、元ファイルが削除される不具合修正。 ● 割符作成後、元ファイルが解放される前に削除する場合は削除失敗で元のファイルがそのまま残る不具合修正(バッチで10秒毎に削除解放を待ち、解放されたら削除する)。 ● ショートカット機能。 ● 世代管理機能削除。 1.1.6473.16568 (2017.09.21) ● ファイル名に特殊な文字が入っている場合の対応(Macで作成したファイル名)。 ● 世代管理機能。

このページの先頭へ戻る


HOMEへ戻る