開催概要

世間では既に常識となっているのがサイバー攻撃に対抗する様々なセキュリティ対策です。100%の企業で何らかの対策が 実施されていると言っても過言では無いでしょう。それでは企業として次に何をなすべきか、現状の対策を維持して行けば問題 が無いのでしょうか。いいえ、攻撃者は日々進化しています。我々もセキュリティ対策の次を考えなければいけない時代に入りま した。今回のセミナーでは現状のセキュリティ対策の次の対策について皆様のご参考になるお話をさせて頂きます。

開催概要

TKP東京駅大手町カンファレンスセンター
東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル22階
◆JR東京駅 丸の内北口より徒歩10分
◆東京メトロ 千代田線/東西線/丸ノ内線/半蔵門線 都営三田線
「大手町駅」 C1出口から直結

  (順不同)


プログラム

  「分離と利便性の共存」
  ~クラウド・バイ・デフォルトに向けての最新セキュリティ対策~

   TIS株式会社エンタープライズセキュリティサービス部シニアエキスパート
   前厚生労働省政策統括官付 最高情報セキュリティアドバイザー
   特定非営利活動法人 神奈川県メンタルヘルスサポート協会
   情報セキュリティコンサルタント
   公認情報システム監査人(CISA)
   情報処理技術者試験委員情報処理安全確保支援士試験委員(IPA)

   印藤 晃

  「ブロックチェーンのセキュリティ対策とは何か」
  

   ネクスト・セキュリティ株式会社 代表取締役

   仲西 敏雄

セッション2

  「AIが牽引するこれからの情報セキュリティ」
   
   ソフォス株式会社 パートナー営業本部 アカウント・エクゼクティブ

   藤谷 直樹

※講師・講演内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。

参加対象

経営者、経営企画の方、社内情報システムの運用・方針策定をする立場の方、企業情報システム部門の企画担当者、運用管理者、SIerなど
*個人のお客様及び競合会社様のお申し込みはお断りする場合がございます。

セミナー参加申込み

お蔭をもちまして、満席となりました。多数のお申し込みありがとうございました。

このページの先頭へ戻る


HOMEへ戻る