Carbonite®︎ Backup for Microsoft 365

カーボナイト バックアップ フォー
マイクロソフト365

Carbonite®︎ Backup for Microsoft 365
のご紹介

Carbonite®︎ Backup for Microsoft 365のご案内
  • バックアップ
  • 復元
  • 追跡
  • レポート
  • 一元管理

お客様のMicrosoft 365データをセキュアに保護

Microsoft 365アプリケーションのデータリカバリを支援する強力な機能を提供します。IT管理者は本製品を利用する事により、データの損失規模や原因にかかわらず、本製品で効率的なデータリカバリを実践し、利用者にとって安全なMicrosoft 365へのデータアクセスを提供することが可能となります。

製品の特長

  • <高精度な復元>

    Microsoft 365のコンテンツのみならず、すべてのメタデータとパーミッションも復元

  • <他ソースへのデータリカバリー>

    データを元の場所にリカバリするだけでなく、メールボックス、サイト、OneDrive、Groupsのような他のソースにデータを復元することも可能

  • <包括的なバックアップ>

    Teams、OneDrive、Exchange、SharePoint、Planner、Skype for Businessなどを含むMicrosoft 365サービス全体を保護

  • <効率性を重視した検索機能>

    コンテンツタイプ、所有者、作成日、ファイルサイズ、親リスト名、親フォルダ名、電子メールの件名、送信日等で、データを絞り、効率的な復元

主な機能

  • 主な機能1

    包括的なバックアップ

    Carbonite® Backup for Microsoft 365はTeams、OneDrive、Exchange、SharePoint、Planner、Skype for Businessなどを含むMicrosoft 365サービス全体を保護します。 バックアップは1日に最大4回、または6時間ごとに自動的に実行されます。カスタマイズ可能な設定により、バックアップの頻度を減らし、最初のバックアップを実行する時間を設定できます。バックアップは、Microsoft Azure上の安全なCarboniteクラウドに保存されます。

    • 1日最大4回または6時間ごとの自動バックアップ

    • Microsoft Azure上のCarboniteクラウドに保存

  • 主な機能2

    効率的かつ簡単に復元

    • すべてのメタデータと権限を維持しながら、Microsoft 365コンテンツを復元

    • メールボックス、サイト、OneDriveなどの関連場所のデータも復元

    • サイト単位のセキュリティロールバックにより、意図しない権限の変更も復元

  • 主な機能3

    きめ細かなポリシー

    保護する対象データにきめ細かなポリシーを作成・適用します。

  • 主な機能4

    簡単な検索

    コンテンツタイプ、所有者、作成日、ファイルサイズ、親リスト名、親フォルダ名、電子メールの件名、送信日などのプロパティに基づいて、復元するコンテンツをすばやく識別します。また、全文検索機能を使ってビジネスクリティカルなファイルまたはメールの検索が可能です。

  • 主な機能5

    一元管理とセキュリティ

    Carbonite® Backup for Microsoft 365の管理者は中央コンソールからすべてのバックアップジョブと復元ジョブを追跡、管理、レポートできます。コンソールでは、バックアップおよび復元サービスの使用状況を把握できます。さらにバックアップおよびリカバリ情報の詳細な要約を含む電子メール通知も送信します。

  • 主な機能6

    専門家によるサポート

    専門家による24時間・365日のオンボーディングサービスやリカバリのサポートをご用意しております。

サポート対象
プラットフォーム

  • Teams

  • OneDrive

  • Exchange

  • SharePoint

  • Planner

製品資料・製品に関する
お問い合わせ

Carbonite®︎ Backup for Microsoft 365の製品資料をご提供しております。
資料のご請求、製品に関するお問い合わせは下記より承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ